一生懸命ダイエットしてるのに体重が増える謎。

ダイエットしても体重が増える
ダイエットしても体重が増える

出典:http://weheartit.com/

わたしも経験したことがある、「ダイエットすればするほど体重が増えていく現象」
絶望的になりますよね…

こんなに頑張って無理なの?」
「体重より見た目って言うけど、やっぱり体重は気になるよ…」
「しかも体重だけじゃなくて、見た目も太ったように見える!」

ここまでくると、「もう食べちゃっていいや」と投げやりになって、暴飲暴食に走ります。
わたしも何度もこれを繰り返したから、辛さも「もう嫌だ!」って気持ちも痛いほどわかります。

でも諦めが悪いわたしは、「どうしてなんだろう?頑張って細くなる子もいるのに…」と思ってうんうん唸りながら考えていました。
実はわたしは高校生の時骨盤ダイエットで一気に7キロ痩せた経験があって、その後自分が「太る体質」だとは思っていませんでした。 むしろ何を食べても太らないし、快適な体でした。

それがいつの間にか、自分の体を好きになれなくなっていました( ; ; ) でもこれってポジティブに考えれば、「自分は絶対に痩せられないわけじゃない」ということの証拠になります。 だって一度細くなった経験があるから。

それだけを信じて、「わたしだってできるはず」とダイエットすればするほど体重が増える、見た目が太くなる謎を解明しようとしました。 そのことについて、今回書いていきます!
何事にも必ず理由があります。 それさえわかれば、あとは対処するだけなので簡単です。 わたしと同じように悩んでいた人は、ぜひ参考にしてみてください ^ ^

ダイエットすればするほど体重が増え、太っていく理由

では本題です。 上記の見出しのようなことを言うと、

「え?ダイエットの最初は筋肉がついて体重重くなるんだよ?そのあと脂肪が燃焼されていくんだよ。知らないの?」

と言う人が出てくるかと思います。

しかしここでは、そういうことをお話したいのではありません。 たしかに筋肉の方が脂肪より重いのは確かです。 でも、実際にずっとダイエット(運動や食事制限など)を続けていて、 「痩せるどころか目に見えて太くなった」 「筋肉質になっちゃって華奢になれない」 「体重も落ちない」 こんな悩みを抱える人がいます。

今回はこうした人に向けてお話します。 こういった人たちは、努力が足りないのではありません。 むしろこれ以上、努力してはいけないのです。

余計な筋肉はいらない

もう結論から言うとこれです。
余計な筋肉が増えることで体重が増え、見た目も膨張していくのです。
筋肉はつくべきところに最低限ついていればいいんです。 マラソン選手を思い出してください。 ふくらはぎも太もももめちゃくちゃ細いですよね! アスリートは特に体の使い方が上手です。

このように、体を効率的に軽く使うため、筋肉は最低限つくべきところについていれば十分です。 では、どうして余計な筋肉がついてしまうのか? そこが一番気になるポイントですよね。 答えは、「姿勢が崩れているから」です。 立ち方、歩き方などのバランスが下手だとも言えます。 次でもっと詳しく書きます。

痩せやすい姿勢とは?

ここでちょっと、積み木を思い出してみてください。
「だるま落とし」のような積み重ね方をしたとします。 丸い積み木が綺麗にはみ出さず積み重なっていれば、支えはいりません。 しかしこれがはみ出してきたらどうでしょうか? 真ん中あたりがはみ出してくると、そのはみ出した分を支える支えが必要です。 このままだとぐらぐらして落ちてしまいます。

落ちないように支えるのが、筋肉です。 下側に筋肉=支えができてしまい、体は丸の中に収まらず、太ってしまうのです。 さらに脂肪が筋肉の上につきもっと太くなる。 この悪循環にはまるとなかなかきついです。

筋肉太りの下半身太り

もう言いたいことはわかると思いますが、この積み木のように綺麗に積み重なっているのが理想です。
例えばさっきはみ出た積み木が、「骨盤」だとしたら? 骨盤が本来あるべきところにない位置に来ていたら、その分下半身に負担がかかりますよね。 そうして「筋肉太りの下半身太り」ができあがるのです。

まとめ

一生懸命運動しているのに体重が増え、見た目も太っていくという人は「筋肉太り」です。 「女性はそう簡単に筋肉はつかない!甘えてないで運動しろ!」 ということを言う人がいますが、無視です。
わたしの方を信じてください。 そういう人は、ただの「傍観者」です。 わたしは実際に自分で経験して自分で考えて自分で対処してきたので、そのアドバイスが間違っているのがはっきりわかります。 もし今あなたが「努力が足りないんだ」と思っているとしたら、その考えはいますぐ捨ててください。

ダイエットは、本来楽しむものです。 「努力」より「工夫」が大事だとわたしは思っています。 もう一回言いますが、あなたは甘えているのではなく、頑張りすぎているだけなのです。 もうそんなダイエットはやめて、楽しく効率よくできるダイエットに切り替えませんか?
今回お話した「痩せる姿勢」については、こちらのカテゴリにまとめてあります。 ここから気になる記事を読んでいってくださいね。 1つずつ試していくだけでも、体は変わっていきます。 参考になれば嬉しいです!