2ヶ月で−10キロを可能にするプライベートジムの選び方5ステップ

プライベートジムの選び方
プライベートジムの選び方

http://weheartit.com/

 

「プライベートジムっていろいろあるけど、結局どこがいいの?」と思ったことはありませんか?

「2ヶ月で?10キロ達成!」と謳っているところは多くありますが、誰でもみんな?10キロを達成できるわけではありません。 「痩せなかった…」「リバウンドした…」という人も少なからずいるはずです。

ではどうして成功者と失敗者に分かれるのか? そのことを考えた時に、「自分に合ったジムを選ばなかったからではないか?」と思いました。

例えば、食事を我慢することが大嫌いな人がきつい食事制限を強いられて2ヶ月耐えたとしても、それは必ずリバウンドに繋がります。
また、飽きっぽい人がただ単純にトレーニングしろと言われ続けても、結局飽きて続かなくなってこれもリバウンドに繋がったり通いきれなかったりします。

前者の人は食事制限よりも食事の改善を促すプライベートジムを、後者の人はマンツーマンではなく他の人との交流が活発なグループレッスンのプライベートジムを選んでいたら成功したのではないかと思うのです。

このように、人によって合うプライベートジムというのは異なります。
そこで今回は、「誰でも自分に合ったプライベートジムを見つけられる具体的な手順と方法5つ」を紹介しようと思います!
せっかく通うなら「これだ!」と思うプライベートジムを見つけて楽しく通ってほしいです。 参考にしてみてください。

プライベートジムの選び方手順5つ

では早速、プライベートジムの選び方を説明していきます。
この通りにやれば、5つ目のステップが終わった時には「これだ!」と思うプライベートジムを少なくとも一つは見つけられているはずです。
1番から順番に見ていってくださいね! また、それぞれの項目で「わたしの場合」として、管理人のわたしならどうやって選ぶか?というのをまとめました。 「こんな風に決めていくんだな〜」と参考にしてみてください。

ステップ1:マンツーマンかグループかを決定する

まずは、マンツーマンかグループレッスンかを決定します。

この2種類を同じように考えていると、後で結局もう一度悩むことになりますし、料金も圧倒的な差があります。 また、あなたの性格に合っているかどうか=続けられるかどうか?というところにも大きく関わります。 料金に関しては、

・グループレッスン:3万円〜
・マンツーマン:10万円〜

と、このようにものすごく大きな違いがあります。

性格やタイプで考えるなら、

  icon-music グループレッスン
みんなでわいわい楽しむのが好きな人
飽きっぽい人

モチベーションが下がりがちな人
楽しんでダイエットしたい人
マンツーマンだと緊張しそうな人

グループレッスンは上記のような人が合っていると思います。

 icon-bell マンツーマンレッスン
つきっきりで教えてほしい人

なんでもすぐに質問したい人
厳しいくらい徹底的に指導してほしい人
モチベーションが高い人
マンツーマンの空間に緊張しなさそうな人

マンツーマンが向いている人は以上のような人です。

 

【わたしの場合】

もしわたしだったら、マンツーマンの方を選びます。
「緊張しそう」というのはあるのですが、

・せっかく高いお金を払うなら自分だけを指導してほしい
・他の人に遠慮して質問できなかったりしたら嫌
・トレーニングをしているのを他の人に見られるのはちょっと恥ずかしい

という理由で「マンツーマンの方がいいかも」と思いました。

bellezza

BOSTY
es three
GAJARA
RIZAP
XSLIM
24/7 ワークアウト

一気に7つに絞り込めました!(リンクから詳細ページに飛べます)
最初にここを決めておくと選びやすいので、以上のことを参考に「どっちがいいかな〜」と考えてみてくださいね icon-star 

ステップ2:通える時間帯を洗い出す

次に、通える時間帯を考えていきます。

例えば、「仕事が忙しいから、朝は7〜8時、夜は22時以降なら平気かも」というようなことを考えます。 そうして、自分がプライベートジムに通っている状態を具体的にイメージします。
週2回のトレーニングを行っていくことになるので、それを続けられるかどうか、続けるとしたらスケジュールにどのように組み込んでいくか?を考えます。

これをやっておくと「思ったより忙しくて疲れた…もうムリ」と挫折する可能性がガクンと低くなります! また、「かなり忙しいんだけど…」という人は、そういうプランが用意されているプライベートジムを選ぶのがおすすめです。

こちらのまとめも参考にどうぞ!

通える時間帯がいくつかありそうならいいですが、早朝や深夜、また急にスケジュールが変わるような仕事をしている人はここで一気に絞ってみてもいいかもしれません。

 

【わたしの場合】

平日は12時から21時まで仕事があるので、午前中に通いたいです。 そこまで忙しいわけでもないし急なスケジュールの変更はないので、ここでは先ほどの7つに絞ったままにしておきます。

ステップ3:オプション内容を細かく確認する

「オプション内容って後で確認すればいいんじゃないの?」という人もいると思います。
しかし、ここが結構大事です。

「え?プロテインって無料じゃなかったの?」
「レンタルのトレーニングウェアがあると思ったのに…」
「水素水はあっちのジムでは無料だったのになあ」

など、ジムによって有料無料、レンタルありなしが大きく変わってくるんです。

料金が思った以上に嵩んでしまったということにもなりかねないので、自分が必要なオプションが有料か無料かしっかり確認するようにしてくださいね!

【わたしの場合】 水素水で体の中からキレイにしたい!と思ったので、水素水があるところに絞りました。
BOSTY
24/7 ワークアウト
以上の2つは水素水無料・飲み放題です。

また、こちらは有料ですがサプリメントで提供しているところもあったので一応押さえておきます。

XSLIM
ここは水素サプリ以外に肥満遺伝子検査(DNA検査)、ファスティングもあるので面白そうだなと思いました。

ステップ4:店舗の場所を確認する

いよいよ終わりに近づいてきました! あと少しです。
店舗の場所をチェックしていきます。 ジムによっては1店舗しかないところもあります。

店舗数が多いプライベートジムはこちらのランキングを参考にしてみてください!
どんなに「いい!!」と思ったプライベートジムでも、通える距離になければどうしようもありません。
今までのところで候補に上がっているジムの中から、通える店舗がありそうかどうかチェックしてみてください。

ちなみに、ここで「店舗数が少ないってそもそもなんか信用度なさそうで不安」と思う人がいるかもしれないので、わたしの考えを書いておきます。 わたしはむしろ、店舗数が少ないプライベートジムの方が安心できます。
当たり前ですが、店舗数が多くなるとスタッフ数も多くなります。 人手が足りないということになると、失礼ですが質の高くないスタッフが入ってくる可能性が高まります。 「人が足りないからとりあえず入れて、後から教育しよう!」ということになるわけです。

こちらからするとみんな同じスタッフ・トレーナーさんですが、実は経験の浅い質の低いトレーナーだった、ということもあります。
それに対して、店舗数が少ないジムはスタッフの数が限られていて、少数精鋭で運営しています。 BOSTYなどはその良い例で、スタッフ一人一人が際立っています。
もちろん人によって「店舗がたくさんある方が安心感がある!」という人もいると思うので、考え方はいろいろです。 とにかく「店舗数が少ない=信用度に欠ける」ということは絶対にないので、安心してください。

 

【わたしの場合】

わたしは東京寄りの千葉に住んでいるので、とりあえず新宿・池袋・渋谷あたりなら大丈夫そうです。 BOSTYは六本木と恵比寿、XSLIMは池袋・新宿・神田、24/7ワークアウトは都内各地にあるので特に絞りませんでした。

ステップ5:料金・費用で絞る

最後に料金で絞っていきます。

最初は「料金から選んだ方がいいのかなあ」と思っていたのですが、実際にいろいろ選んでみて「料金は最後でいい」という結論に至りこうなりました。
それはなぜか? 内容と料金は比例しないからです。 内容を先に吟味して、「これなら◯◯円くらい出してもいいかも」と考えて決めていきます。

逆に「安いなあ」と思ったプライベートジムでも、内容を見て「いくら安くてもこの内容じゃダメそう」と思うこともあります。 料金だけを見るのではなく、必ず内容と照らし合わせて決めるようにしてみてくださいね!

 

【わたしの場合】

3つの中から料金で絞っていきます! 2ヶ月の料金です。

BOSTY:189,800円
24/7ワークアウト:234,000円
XSLIM:225,000円

どこもそこまで変わりません。
BOSTYが特に安いのでBOSTYがいいかなと思いましたが、一応もう一度内容を吟味してみます。 BOSTYは、スタッフの質がものすごく高そうで気になります。 アフターケアでリバウンド防止プログラムもあるし、手ぶらでOKなのが魅力的。 タオルもアメニティも水素水も無料なのがいい感じです。

24/7ワークアウトは、食品提供付きなのが良さそうです。 でも中身がささみとかポークスライスが多く、聞いてみないとわからないですが「肉ばっかりなのかな?」と思うのでちょっと不安です。
肉ばかりだと体には逆効果で、体臭がきつくなったり肌が油っぽくなったり、あまり良いことはありません。 あと店舗数が多いのが個人的に気になります。 少数精鋭の方が好きなので、ちょっと保留。

XSLIMは、水素サプリは有料ですが、トレーニング終了後の4ヶ月間のアフターフォローが気になります。 結果的にこの値段で半年痩せ続けることができると考えるととっても魅力的です。

こんな感じで比較してみましたが、やっぱり安くてスタッフの質が高い、水素水も飲み放題のBOSTYがいいなと思いました! トップページの個人的に考えた理想のランキングではbellezzaが一番ですが、わたしが現実的に通うとなるとBOSTYを選ぶことになりそうです。

まとめ

プライベートジム選びは、価格が高く情報も少ないのでかなり迷うと思います。 1000円2000円のものなら「まあ失敗してもいいか」となりますが、そうはいかないですよね。
納得できるプライベートジム選びのお役に立てれば嬉しいです! 他の記事で、プライベートジムに行くまでにするべきことや気をつけたいことなども書いているので参考にしてみてくださいね^^